活動紹介

ワンダーフォーゲル部って何?

私達ワンダーフォーゲル部は、主に四国内で様々なアウトドアを楽しんでいる部活です。
ワンダーフォーゲルはドイツ語で「渡り鳥、旅鳥」という意味です。
渡り鳥のように様々な場所へ旅し、アウトドアを楽しむ事からこのような名前が付けられているのですね。
私達はこれを略して「ワンゲル」と呼んでいます。

どんなことをしてるの?

 普段の休日でも出来る登山が主ですが、島を歩いたりジャングルに踏み込んだりと活動の内容は多岐に渡っています。今年はサイクリングの復活も目指しています。

いつもは何をしているの?

 体力をつけるために、トレーニングを月・金の7:00からと水の16:30から行なっています。
また、火曜日の19:00からは部会という、活動に関する話し合いをする集まりがあります。
ここで計画を全員で見て安全対策などを話し合ったりします。

 他にも河原でのバーベキューや、餅つきなどのいろんな企画があります。

 登山などの計画には部員しか参加できませんが、トレーニングや部会は誰でも見学・参加出来ます。

広告